けん玉講師。第22回JKA杯、第7回クラス別選手権・Aクラス優勝で日本一に。大会情報やクラブ案内、動画も公開中。
けん玉講師・音楽家 第22回日本けん玉協会杯優勝のチャンピオン 各けん玉教室・イベントのスケジュール けん玉の販売 けん玉の動画・楽曲試聴等 プロジェクトスタジオ「Studio Sonics」
けん玉ショー・けん玉パフォーマンス けん玉の出張指導 けん玉教室・講座・指導 けん玉大会の記録・東海地区情報等 各種大会のルール 技の解説・選手紹介 掲載記事 ダウンロード
けん玉講師 大川英一郎 WEB SITE
[NewEntry] [Admin]

第31回文部科学大臣杯



今年も夏休みのラストに、小学生にとってのけん玉甲子園「文部科学大臣杯」がやってきた。

今年の東海代表はともに3年連続の代表選手となった大和くんと優歩ちゃん。
どちらも過去にこの大会の準優勝経験者で有力候補のひとりだ。

2019-08-25b.jpg

大和くんは前日説明会のくじ引きにてシードの2回戦から登場。このブロックに有力候補がなんと4人固まった激戦区にて、1回戦を勝ち抜いてきた広島の優勝候補の子と対戦。いきなり事実上の決勝戦かという組み合わせだった。

固くなる初戦にもかかわらずしっかり決めて両者譲らずにむかえた最終種目の4本目、大和くんの地球まわしが回転せずに失敗。
相手が決めて0-1で敗退してしまった。

あとからこの主審を務めていた審判員から話しかけられて知ったのだが、手の甲の一部~小指側面のあたりに糸がひっかかるという極めてレアなケースだったらしい。想像するに汗の影響なのかと思われるが、観客席からは分からなかったしVTRを見てもわからなかった。

対戦相手の子はこれまた見事な4年連続の出場者で、ちょうど大和くんと同じようなストーリー「3年でいきなり準優勝、4年5年はたった1ミスでの敗退」、これが6年で集大成を見せる機会だった。激戦が続く中を勝ち上がり、、決勝戦で彼が優勝を決めた瞬間、彼のお父さんとがっちり握手。自分のことの何倍もうれしかったことと思う。


2019-08-25c.jpg

女子東海代表の優歩ちゃんは1回戦で大分の子と対戦。どうやら灯台の静止で苦慮しているようで、「灯台~けん」で失敗が出ていた。上手く勝利できたから命拾いしたが、1回戦終了後におとしちゃったからどうしようかと思ったともう泣いている。勝利する大変さがわかるからであろう。

2019-08-25d.jpg
準々決勝で福島の選手と対戦。すべり止め極意で早々に先生するも、2,3本めは互いに譲らず。ラスト4本目の「二回転灯台」で、小学生ではまずおこらない静止のふるえが出た。玉の上にのっていて完全な3秒以上の静止をできないといけないのだが、40秒以内に試技を終えなければならないルールに抵触して失敗となってしまった。この結果同点のタイム競技へ。
僅差で優歩ちゃんの勝利となったが、相手の子も1ミスしかしていない見事な内容だった。

2019-08-25e.jpg

迎えた準決勝、女子選手のなかで唯一優歩ちゃんを上回る実績の滋賀県の選手と対戦。優勝候補ナンバーワンの子だ。
そして二人は事実上の決勝戦を繰り広げてくれた。
「ふりけん(もちかえて)はねけん」両者すべて成功
「二回転灯台」両者すべて成功 ※ふるえに勝って静止をできたのです
「すべり止め極意」両者すべて成功
「うらふりけん~宇宙一周」両者すべて成功!
両者すべて成功ドローの末のタイム競技での決着に。

そして、これまた二人ともノーミスのタイム競技!
相手選手のタイム、13秒17と優歩ちゃんのタイム、13秒38。(帰宅後にVTRをみながら手元で計測)
「それまで!」とコールがかかっても自分が負けたとはわからない秒数の差だったので、改めて主審のコールがあるまで、本人ははっきりわからなかったほどだ。
結果相手選手は決勝戦でも安定した戦いぶりをみせて優勝。

3位決定戦では使い果たしてしまったか、静止不十分で失敗をとられてタイム競技の末に敗れて4位フィニッシュとなったが、こんなしびれる試合は歴代の試合にもなかなかないものだった。

2019-08-25f.jpg

ちなみに3位決定戦で主審を務めたのは飛鳥くん。

2019-08-25g.jpg

選手たちのお世話をする競技委員をつとめてくれた瑛子ちゃん。

2019-08-25h.jpg

今大会、激戦が多すぎて大会運営時間が長くなったためやや暗いが大臣杯の前ではなく脇で集合写真。

ここに写らない応援のみなさんもふくめると現地応援だけで30名以上の関係者がふたりを応援してくれていた。さらにWEB中継で応援のみなさん。

出場したみんなとスタッフ、応援のみなさんに敬意と感謝を払うとともに、このふたりの歩みとがんばりを誇りに思います。おつかれさま!!

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

ご依頼・お問い合わせ  有限会社パピーランド
メールメールアドレス お電話電話番号

Template Designed by DW99