けん玉講師。第22回JKA杯、第7回クラス別選手権・Aクラス優勝で日本一に。大会情報やクラブ案内、動画も公開中。
けん玉講師・音楽家 第22回日本けん玉協会杯優勝のチャンピオン 各けん玉教室・イベントのスケジュール けん玉の販売 けん玉の動画・楽曲試聴等 プロジェクトスタジオ「Studio Sonics」 リンク
けん玉ショー・けん玉パフォーマンス けん玉の出張指導 けん玉教室・講座・指導 けん玉大会の記録・東海地区情報等 各種大会のルール 技の解説・選手紹介 けん玉ペインティングコンテスト・もしかめ選手権 掲載記事 ダウンロード
けん玉講師 大川英一郎 WEB SITE
[NewEntry] [Admin]

第36回全日本けん玉道選手権大会



今年は明治大学リバティホールにて開催。

静岡勢の予選は
大川英一郎20点
杉山颯星18点
見城崇17点
佐藤直樹15点

直樹くんの15点はキャリアからすればかなり立派。よくがんばりました!
颯星くんの18点は見事。去年に続き2年連続決勝Tに進出です。
崇くんはつま先のけがにもめげず、ぎりぎりボーダーラインながら通過。実力は20点以上あるいい選手です。
ワタシはけん玉検査で全日本だと大空プレミアムダメですよ~と、ウソ!?あわてて別のけん玉に替えて臨んだので、24点満点狙っていたのに20点どまり。残念。とはいえ余裕で通過。

3人が決勝トーナメントに進出、優勝経験者と1回戦であたった崇くん、1-0でリードしていたけどポロリ、タイム競技で惜しくも敗退。惜しかった。颯星くんはなんと2度も勝利して、結果ベスト8。自己最高記録を更新した。今後が実に楽しみだ。

ワタシもけん玉に悩ませながらもベスト8。正直ベストなけん玉でいきたかったな。緊張みたいなものでおとしたのは今回一つもなかったので。

とはいえ全国で20名しか立てない決勝トーナメントに静岡勢で3名、ベスト8にも2名。よくやったといえるでしょう。優勝は大阪の小川大賀くんでした。勝負の行方が読めないのがこの大会の特徴。また来年はどうなることかわからないが、安定して決勝トーナメントに進めるようがんばりたい。



コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

ご依頼・お問い合わせ  有限会社パピーランド
メールメールアドレス お電話電話番号

Template Designed by DW99