けん玉講師。第22回JKA杯、第7回クラス別選手権・Aクラス優勝で日本一に。大会情報やクラブ案内、動画も公開中。
けん玉講師・音楽家 第22回日本けん玉協会杯優勝のチャンピオン 各けん玉教室・イベントのスケジュール けん玉の販売 けん玉の動画・楽曲試聴等 プロジェクトスタジオ「Studio Sonics」 リンク
けん玉ショー・けん玉パフォーマンス けん玉の出張指導 けん玉教室・講座・指導 けん玉大会の記録・東海地区情報等 各種大会のルール 技の解説・選手紹介 けん玉ペインティングコンテスト・もしかめ選手権 掲載記事 ダウンロード
けん玉講師 大川英一郎 WEB SITE
[NewEntry] [Admin]

第22回文部科学大臣杯3

さあいよいよたかあき君は大一番!はなちゃんも優勝候補のもう一角の選手と激突!
2010-8-29k.jpg

関西の最強集団、伊丹のNo.1選手を相手に善戦してやりきった感があったのか、「あとは楽しんでいっておいで」と送り出すと、ミスはあったものの吹っ切れたように攻めのけん玉を展開してくれた。相手はもう一人の優勝候補、東中国四国代表の選手。

①ふりけん(もちかえて)はねけん…1回目両者成功のあと、相手選手がミス、決めれば1本とれるところをはなちゃんもミス。しかし3回目で相手選手がまさかの連続ミス。はなちゃんこれを確実に決めて1本先取。
②一回転灯台…両者すべて成功。
③一回転飛行機…疲れがでたのか、相手選手が1回目でミス。はなちゃん見事に決めてさらに1本。

終わってみれば2-0の見事な勝利。勝って大会を終えられて達成感もあったよう。
ついでに言うと決勝進出者以外で争われたタイム競技で1位を獲得してしまった。あんまり速くないんだけどなあ。落ち着いてできたんだね。スバラシイ!!

はなちゃん、今回は仕上がりが悪かったものの最後の1週間で本人の努力もあって、何とかきちっと戦える状態に間に合わせた状況だった。当日はほめてほめてほめまくったなあ。繊細でナイーブなところもある彼女が、見事自分自身との対峙をやりきってくれた。今後の人生の糧になってくれると思う。よかったね!


さていよいよ男子の決勝戦。

2010-8-29o.jpg

はなちゃんのアフターケアとたかあき君の送り出しを同時にやっていたのであわただしく、決勝戦のあいさつの時に写真をとれなかったので応援旗を。

決勝戦、小学生のけん玉日本一をかけた戦いは、関東代表の選手が対戦相手。下馬評ではこの二人の対戦になるとは思わなかっただろうなあ。

①一回転飛行機…両者すべて成功。見事。
②灯台とんぼ返り…両者すべて成功。
③一回転灯台…両者すべて成功。
④宇宙一周…両者すべて成功。

通常ならここで0-0としてタイム競技にいくのだが、決勝戦はまだ続く。
しかしここでちょっとしたハプニング!

相手選手が技をひく順番なのに審判団が間違えてたかあき君のほうに技を引かせてしまった。
ざわついて乱れる空気。もちろん結局選びなおして違う技の番号が出たのだが、二人ともちょっとイヤだったろうなあ。ここでもっとも大事なこと:「自分との戦い」にちょっと弱さがでたかな。

⑤ふりけん(もちかえて)はねけん…1回目、相手選手が成功したのに対し、たかあき君が今大会はじめてのミス!5種目めにして相手選手が1本先取。

⑥つるしとめけん…こういうときに限って相手のミスりそうな技はでなかったりするものだ。たかあき君の苦手なつるしとめけんが出た。しかし、よくここをふんばったね。えらい!両者すべて成功。

全6種目が終わって1-0、相手選手の勝利。たかあき君、見事な準優勝!!
実は今回のたかあき君、仕上がりはかなり上手に誘導できたので、うまくいけば優勝も狙えるとふんでいたので、とにかく「勝って謙虚、負けて謙虚」を念頭に置かせながら当日をケアしてきた。持ち前の勝負強さを発揮してくれたのでとてもうれしいぞ。おめでとう!!

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

ご依頼・お問い合わせ  有限会社パピーランド
メールメールアドレス お電話電話番号

Template Designed by DW99