けん玉講師。第22回JKA杯、第7回クラス別選手権・Aクラス優勝で日本一に。大会情報やクラブ案内、動画も公開中。
けん玉講師・音楽家 第22回日本けん玉協会杯優勝のチャンピオン 各けん玉教室・イベントのスケジュール けん玉の販売 けん玉の動画・楽曲試聴等 プロジェクトスタジオ「Studio Sonics」 リンク
けん玉ショー・けん玉パフォーマンス けん玉の出張指導 けん玉教室・講座・指導 けん玉大会の記録・東海地区情報等 各種大会のルール 技の解説・選手紹介 けん玉ペインティングコンテスト・もしかめ選手権 掲載記事 ダウンロード
けん玉講師 大川英一郎 WEB SITE
[NewEntry] [Admin]

原田真二さんとの縁

20090616133750
今日は大和という名前の由来を。

性別は敢えて生まれるまで聞かないことにしていたので、女の子の名前も用意していました。

日本人らしい響きで漢字から読みが類推しやすくて…などといろいろ考慮しながら

男の子なら「大和」か「真一郎」にしようと。ちなみに「真」は小曽根真さん大好きだから。

で、妊娠9ヶ月頃かな。伊達直斗氏に連れられて原田真二さんのライブに行った 時のこと。

原田真二さんがデビュー以来、一貫しているのが、love&pieceだったり、人の「和」だったりすることを知り、「そうだ!そのとおりだ!」と共感していたら、

「YAMATO~GloalHarmony」というタイトルの曲が演奏されはじめたのです。
漢字でかけば「大和」。地球単位で考えた、大きな「和」ですね。

ライブ終了後にお会いして、これも何かの縁であろうと考えたのであります。

人は独りでは生きていけませんからね、古くは聖徳太子の十七条の憲法の頃から「和」の尊さは謳われてきたわけで。

生まれてくる子も大きな和のなかで、愛し愛される人になってもらうべく、男の子なら「大和」でいこうと。

生まれてみれば元気な男の子でした。

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

ご依頼・お問い合わせ  有限会社パピーランド
メールメールアドレス お電話電話番号

Template Designed by DW99