けん玉講師。第22回JKA杯、第7回クラス別選手権・Aクラス優勝で日本一に。大会情報やクラブ案内、動画も公開中。
けん玉講師・音楽家 第22回日本けん玉協会杯優勝のチャンピオン 各けん玉教室・イベントのスケジュール けん玉の販売 けん玉の動画・楽曲試聴等 プロジェクトスタジオ「Studio Sonics」 リンク
けん玉ショー・けん玉パフォーマンス けん玉の出張指導 けん玉教室・講座・指導 けん玉大会の記録・東海地区情報等 各種大会のルール 技の解説・選手紹介 けん玉ペインティングコンテスト・もしかめ選手権 掲載記事 ダウンロード
けん玉講師 大川英一郎 WEB SITE
[NewEntry] [Admin]

3月からの新展開

3月から、大川英一郎の身辺の環境がガラっとかわります。

けん玉活動に関する所属先企業として、正式に「ヒトスギ塾」所属になります。

これはけん玉がもつ、人間形成上で必要な教育的側面、つまり、集中力、忍耐力、達成感などに着目したヒトスギ塾がワタシを専属として迎えてくれるというもの。

今までどおり、平日も週末も活動は行ないます。そのうえで、他の先生よりも拘束時間は短いながら、子供に勉強を教える、はたまたけん玉も教えたりもするわけです。イメージは、例えば陸上の一流選手たちも所属先企業があって、そこに入社していますね。そんな感じです。プロリーグのようなものがない以上、まず自分が提示できるフォーマットが、これです。

なにせ、けっこうユニークな塾なので、「それで人や地域が育つんならいいじゃない」よいう考え方なのです。

ワタシの場合、自分自身がアーティストとして存在することも大事なのですが、一方で、「地域に根ざした、ひとづくり」を目指してきた実績があるので、これは外せない要素なのです。


おおきなビジョンとして、これから先、自分以外の人でもすんなりと、指導によってそれなりの対価を得られるような、そんな安心してけん玉を指導できる環境をつくっていかなければならないと思っています。けん玉は、ボランティアのじいさんが交流したくて教えにくるものじゃないんだ、という認識を世間に植えつけるつもりです。その先鞭を、自分がつけるのです。



さあ、楽しみになってきたぞ。

ご依頼・お問い合わせ  有限会社パピーランド
メールメールアドレス お電話電話番号

Template Designed by DW99