けん玉講師。第22回JKA杯、第7回クラス別選手権・Aクラス優勝で日本一に。大会情報やクラブ案内、動画も公開中。
けん玉講師・音楽家 第22回日本けん玉協会杯優勝のチャンピオン 各けん玉教室・イベントのスケジュール けん玉の販売 けん玉の動画・楽曲試聴等 プロジェクトスタジオ「Studio Sonics」
けん玉ショー・けん玉パフォーマンス けん玉の出張指導 けん玉教室・講座・指導 けん玉大会の記録・東海地区情報等 各種大会のルール 技の解説・選手紹介 掲載記事 ダウンロード
けん玉講師 大川英一郎 WEB SITE
[NewEntry] [Admin]

第6回JKAジュニア杯

大阪で開かれた第6回のJKAジュニア杯。今年は4名が静岡県から参加した。




やまと君は前年に続いて貫禄の2年連続満点予選通過。ラッキーパンチもちらほら出る小学生の得点制大会においてこれは珍しいケースで、さすがと思わせる内容だった。

2020-02-09b.jpg

初出場のこうた君は緊張と戦いながらも健闘。ミスもあったがちゃんと2桁の12点。初出場でよく頑張った。

2020-02-09c.jpg

こちらも初出場のこころちゃん。こちらも緊張の色だしまくりではあったが、そういいながらきっちり13点とってきた。
ふたりともなかなかのポテンシャルだ。すごいな。自分の心と一生懸命向かい合う、貴重な機会だったと思う。

2020-02-09d.jpg

ゆうほちゃんは今回6年生でメンタルが大人に近づくなかでの「ふるえ」との闘いに直面した。真摯な気持ちがある選手ほど、震えるものなのだ。本来の力からすれば順当に決勝ラウンドに行く実力なのだが、14点で大和くん以外は3人とも敗者復活戦へ。

決めどころで決められなかった部分はあるものの、揺れ動く気持ちのなかで一生懸命とりくんでくれた。結果はどうしても出るものだが、これはみな平等に泣きも笑いもする可能性があるわけで。

2020-02-09e.jpg

首位で決勝ラウンド進出のやまと君は前半と後半で1つずつポロっとミスが出てしまったが、今回は全体の層が厚くなったこともあり、49点が4人。48点のなかで予選順位が一番高かったので5位という結果となった。苦手技はちゃんと向上してしかも本番で決めたし、ここまで練習をよく頑張ったと思う。

2020-02-09f.jpg

みなそれぞれに目標や想いがあるなかでの大会。最後まであきらめない気持ちが印象的だった。お疲れ様!!

ご依頼・お問い合わせ  有限会社パピーランド
メールメールアドレス お電話電話番号

Template Designed by DW99